笑顔

英語は教材を利用して効率良く学ぶ|サクッと手軽に覚えよう

英語の習得が早まります

勉強

言葉を聞くことが重要

言語を習得するうえで、聞くことはとても大切な要素を占めています。例えば先天的な聴覚障害者の場合には、文字を書くことができます。しかし言葉を話すことに関しては、上手く発音ができないことが一般的です。もちろん訓練を行うことで、発音が可能になることもありますが、それほど多くはありません。これに対して視覚障害者の場合は、文字を書くことが苦手です。しかし言葉を話すことに関しては、ほとんど問題なく行うことができるのが一般的です。すなわち文字を読み書きできなくても、言葉は習得することは可能になります。そしてその際に重要になるのが、言葉を聞くことです。この聞くことによる言葉の習得は、英語の習得にも応用することができます。

聞く能力が向上します

そこでスピードラーニングという英語教材は、聞くことだけを行うのです。聞くことだけですから、あまり場所や時間を選びません。例えば通勤や通学中の電車のなかや、睡眠の前のベッドのなかでも、聞くだけであれば可能です。ただし1回だけ聞いたとしても、英語を習得することは困難です。その点でスピードラーニングは、同じ言葉を何度も繰り返し聞きます。同じ言葉を繰り返し聞いていると、人間の脳はそれを感覚で記憶するようになります。例えば意味が分からない英語の歌詞でも、繰り返し聞いていると、聞き取れるようになるのです。このような仕組みになっているので、スピードラーニングを利用すると、聞く能力が向上します。スピードラーニングで聞く能力が向上すると、あとは実際に発音するだけです。しかしその時点では、正確な発音を覚えているので、発音の上達も早まるので人気があります。